やるしかない!

グーテンアーベント!



 



 



 



 



 



 



 



今週もいつもどおり週末が来ました。



 



今のドイツはというと、、、、



 



またまた今週から状況が厳しくなってしまいました。



 



 



 



新しい規制



 



・3人以上での外出禁止



 



・個人でも通勤、生きていくために必要な買い物、ランニング、散歩などは可能だけど、むやみに外に出てはいけない



 



・レストラン営業禁止(テイクアウト、宅配などは可能)



 



・1.5m以上の距離の接客を保てないお店(マッサージ、タトゥ、美容院など)は営業停止



 



このようなことを違反したら最低でも200ユーロの罰金とのこと。



 



 



 



 



 



 



ここまでしないとダメなのかと思ってしまいますね。。。



 



個人個人がしっかり責任持って対応できればそこまで厳しくする必要はないんだろうけど。



 



 



 



 



 



 



 



さて、今年入ってブログを再開して少しずつアップする量は増えてきたのはいいけど



 



まったくサッカーのことが書けてないのか辛い。



 



自分はというと先週の半ばからすでに10日ほど自宅待機してます。



 



毎朝ランニングはしていてなぜか毎日雲のない爽やかな天気が続いていてとても気持ちいい。



 



これでもかっていうぐらい珍しく晴れてます。



 



ドイツに長く住んでいると曇りがちな天候にいつも悩まされているのでなんだか不幸中の幸いです。



 



なんか気のせいかもしれないけど、いつも走っている川がどんどん綺麗になって透き通った水の色になっているんですよね。



 



それを感じ始めたら自然がやたらと目に入ってきて夜は星がものすごくたくさん見えるしいつも以上に光っています。



 



自然にとっては今喜ばしいことなんでしょうね。



 







ランニングしたあとは家の中では今までに溜まっていた物事を済ませたり、



 



PCとかで今できる仕事をより濃くして働いています。



 



わざと日の当たるところに移りながら仕事しているので結構顔が日焼けしてきました!笑



 



 



 



 



 



 



ということで今後もメルケル首相が決めた2週間自宅待機をあと1週間続けること。



 



それから状況が変わればそれに対応していくこと。



 



 



 



サッカー選手たちは自宅待機、来たばっかの選手たちは日本に一時帰国、これから来ようとしていた選手はそのまま日本で待機。



 



じゃあそんな中でどうすればこの騒ぎが収まってまた通常通りに戻った時に今の日々をプラス材料にすることができるか?



 



それは前回のブログでも書いたとおり



 



 



「 今やれることをやろう 」



 



 



そう、これは案外簡単なことではないんですが、こういう時にこそ自分を制御して目標に向かって大事なことを鍛える。



 



ランニングができるならランニングする。



 



筋力トレーニングをする。



 



ドイツ語勉強する。



 



メンタルトレーニングして脳を鍛える。



 



本を読む。



 



 



やれることはまだまだたくさんあるとは思うけど、まず大事なことは



 



・やれることを自分で見つけだす。



 



・それをまず先にやること



 



・それを続けること。



 



 



 



携帯いじったり、だらだらしたり、遅くまで起きてたり寝てたり、友達と長電話したりすることは楽。



 



でもそれはしっかり決まりを持ってやること。



 



例えばむやみに携帯いじるのは夜だけにするとかだらだらしたり遅くまで起きたり寝たりするのは週末だけにするとか。



 



 



 



 



ここでまた差をつけられる前に逆に差を縮めてサッカーできるようになったときに周りをびっくりさせるぐらいの人に



 



なるぐらいの気持ちで日々過ごしていくのはアリなんじゃないかな?



 



良い習慣作りだね。



 



 



 



 



 



 




Just do it
Tokigno81

今やれることを!!

グーテンアーベント!



 



 



 



 



皆さん、ここドイツはとても大変なことになってきています。



 



幸い自分やまた自分の周りでは特に問題なく過ごせています。



 



今週色んな規制が始まりました。



 



・本日より30日間EU外の人の入国禁止。(仕事での入国とかの理由があれば可能)



・隣接国の国境封鎖



・各学校閉鎖。



・サッカー各リーグ停止。練習禁止。自宅待機。



・5人以上での行動禁止。



・半径1、5m近づかないこと。



・飲食店は朝6時から夕方18時までの営業OK、夜営業は禁止。



・ジム、レジャー施設、夜遊び系の場所はもちろんのこと営業停止。



・公園さえも封鎖。



 



他にも仕事している人で会社に出勤せず自宅での仕事をするよう言われたり、逆にたくさんの人が職場で働いているのに普通に通勤するよう言われる人がいたり、とても混乱しています。



 



 



 



 



何が言いたいかっていうと、、、



 



 



悩んでも辛いだけ。



 



 



今できることを精一杯やって



 



 



明日は来るので毎日よい朝を迎えれられるよう







頑張ろう!

 



 



そうしているうちに時が解決してくれる。



 



 



たくさんの人たちが動いてくれているから



 



 



自分にできることがあればそれをすればいい!



 



 



とにかく前向きに生きていこう!



 



 



 




tokigno81

サッカー活動停止

こんばんは。




昨日ドイツではサッカー界が一気に活動停止に追いやられました。
自分のチームの地域では4月17日まで活動停止。

今シーズンのサッカー界はどうなってしまうのか。
夏にはユーロ、オリンピックと大きな大会も控えているし、リーグ戦やヨーロッパの大会も中断してしまったので今後再開できるか?
自分のチームのリーグも今後本当に再開できるかまったくわからない。

このまま再開できなかったら来シーズンの昇格とかはどうなるのか?再開できたとしても延期になった試合はどこに組み込むのか?

サッカーができないことはとても寂しく虚しい気分にさせられます。

とにかく今のこの現状が早く収まることを願いたいと思います。






Football is my life.
Tokigno81

今頑張らなくていつ頑張る?!

グーテンアーベント!







今年も早いものでもう3月になりましたね!
ブンデスリーガから4部のレギオナルリーガ、また州の違うアマチュアチームはもうとっくに後期は始まっているけど、うちのチームの州(ケルン付近)はウインターブレイクがものすごく長くて5部で昨日からリーグが再開してたけど、うちのリーグは今週末からやっと再開。








そう、少し自分事だけど前に務めていた仕事がとても忙しくなかなかブログまで手を付けられていなかった状況が続いていたのでざっくりと自分の最近のサッカー情報を書きます。

今プレイしているリーグは8部リーグ。
チーム名はSSV Weilerswist。
その前に在籍していたチームHiral maroc Bergheimでサッカー人生初のリーグ降格を味わい昨シーズン2018/19は6部でプレイしていましたがチームがシーズン終わりの4月に撤退してフリーになり自動降格という2年連続の降格。

そのあとはチームが撤退したので自動的にフリーになり今のチームから声がかかりシーズン途中での移籍をしました。
そのチームは7部リーグだったんだけど、残り4試合で降格圏内という厳しい状況での助っ人としてチームに入団しましたが残留させることができず降格。
1シーズンで2回の降格を味わうという不気味なシーズンを過ごしました。

今シーズンもこのチームに残ってプレイしているので8部リーグでやってますが、色んなリーグでのプレイするのも良い経験とポジティブにとらえてサッカーやってたけど、今シーズンは本当に走るのがしんどすぎるほどコンディションが上がらない状態で気付いたら半シーズンが終わってしまいました。

結果は15試合で8得点。
このレベルのリーグなら1試合2点のペースを開幕前に目標にしていましたがサッカーはそんな甘くなかったです。(泣)

昨年末で3年努めていた日系の会社を退職して今はフリーでサッカー関係の仕事を始めたのですが、またサッカーに時間が取れるようになり今必死に本来のコンディションを戻すのに取り組んでいるところ。
まず感じるのは一度筋力が落ちるとなかなか元に戻らない。
長期離脱したときの感覚に似ててかなり足が細くなってしまっているのと、さらにもうオッサンの年齢(もうすぐ6月で39歳)なのでお腹回りの肉が付いちゃってるからそれを取るのも大変。笑

ただサッカーは世界共通の盛んなスポーツ。
サッカーでたくさんの人をつなげるしたくさんのビジネスも生まれる。
そしてたくさんの夢を持てる。
そして何よりもサッカーが生きがいになる。
そんなスポーツに死ぬまで関わっていきたいと思います。


さてさて話はちょっと反れましたが今回何を話したかったかというと、ヨーロッパでサッカーをしている人は特に感じてほしいのは、シーズンはあと3ヶ月で終わります。
この3ヶ月が一番重要で一番アツい時期です。
その3ヶ月にどれだけ力を注ぐことができるのか?
それは自分次第。
後悔するのは簡単。
でも後悔なんてしたくないですよね?

シーズンが終わった頃に笑ってシーズンオフを迎えたい!
今頑張らなくていつ頑張る?








うちのチームも昇格争い中。
目標はしっかり達成してシーズン終えられるために心を整えて頑張っていこうと思います。




Football is my life.
Tokigno81



Football is my life

グーテンアーベント!






気付いたら長らくブログから離れてしまっていました。
理由はまたともかく、またコツコツとサッカー情報等流していければなと思ってます!^^









Football is my life.
Tokigno81

U23チームの重要性

シーズン真っ只中のちょっとした幸運な休みを得て体がものすごい軽くなってる。
相当疲労を抱えていたのが伺えるこの変わりよう。
体のケアは慎重にやってきているけど、それでも結局疲労は溜まっているからまだまだ甘いなと思う。
でも回復できたし残りの2ヶ月弱頑張っていきたいですね!

幸運なことにこのタイミングで仕事も休みをもらったんだけど、気を抜いていたらちょっと体調を崩しがちになってしまいました。これもサッカーの休みと続けざまに休みができたことによる、よるあるあるの気を抜いた途端疲れが一気に出てきて体調崩すってやつなんだろうか。。
だいぶ寒くなってきてこれから長い冬に入っていくけど、また冬を乗り越えるための工夫を考えていかないとね!


さてさて、サッカーの話を少ししようと思うけど、この間イタリアのユーベのU23のチームが誕生したのを知って少し興味を持った。
イタリアでは初で他にもミランとかも作るか考えていたようだけど、今シーズンはユーベのみ。
ドイツではレバークーゼンやフランクフルトがU23のチームを数年前になくした。
何故かはもっと重要視するところはU19でそっちにもっと力を入れるようにするため。
イタリアとドイツの将来の方向性が違うのが興味深い。イタリアはユーベに続き来シーズン他のクラブもU23のチームを作ると予想できるね。
自分個人の考えはU19まではどこのチームも持っているしそれなりの強化はしているからそこでは差はあまり作れないと思うからU23と言わずU21ぐらいの2年に絞ってそこにオーバーエージを何人か獲得して調整したらいいんじゃないかなって思うけどね。
U19を卒業してU23に入り4年はちょっと長過ぎると思うし2年で勝負をかけさせる。
ドイツのFCケルンがたしかU21でやってたと思うけど、同じような意図があったりするのかなぁ。
日本もJ3でFC東京とかが作ったけど、うまくいってるのかなぁ。
興味深いね!
このぐらいの年代がどれだけ大事か身にしみてるからこその思いでした。




お前、何を求めてる!?笑


Tokio9

時が考えを変化させる

思わぬ休日を得た今週末。

対戦相手チームがカップ戦のためにリーグ戦が延期になり、練習試合を組もうとしたみたいだけど、それもなくなり週末がフリーになりました。

自分にとってはかなり有効的な時間に。

リーグ戦8試合と間にカップ戦も何試合か入っていたし10試合以上こなしてきたけど、1試合を除いて全てフル出場。

試合に出れる喜びは今も忘れないし嬉しい限りだけど、とんでもない疲労を抱えていたのも事実。

今週は特別休暇ももらい一気に休んだけど、休んでるからこそ何故か体が重い。

それは疲労が溜まっててなかなか抜けないからだと思うし、気持ちをオフモードにして長風呂したりストレッチしたり散歩したり騒いだりお酒飲んだりとリラックスして心身ともに回復に努めました。

明日からまたサッカーも仕事も始まり、シーズン中断まで約2ヶ月ぶっ通し。

この歳で怪我なくやれてることは幸い周りの人たちのおかげだと思うしチームのためにもっと活躍できるように頑張りたいね!


今、楽しいことが一つ増えたんだ。

それは若い選手の成長の仕方やスピード。

それは目に見えるほど変化しているし、まったく成長しない選手もいる。

そういう目線で見れるようになったのはキャプテンをやり始めたからなのかなぁ。

指導者にはあまり興味がわかなかったけど、最近は少し面白いかもって思えるようになってきたのも自分の中の変化の一つ。

ただ変えることはしない現役へのこだわり。

現役を続けることで得るものがある。

現役中でしか得れないものがある。

それを今のうちに思う存分経験していこうと思う。



すっかり秋だなぁ〜

Tokio9


ドイツユーロ2024開催獲得!



ユーロ2024がドイツ開催に決定しましたね!
まだあと6年もあるけど楽しみ?
デュッセルドルフでもやるのでイタリアが来てほしいと願っています。

さて最近ですが、リーグ戦のほうは冴えなくて連敗が続いています。
なかなかチームがうまく機能していなくて苦しい時期が続いているんだけど、新しい選手がたくさん入ってきたのでこれはいつもどおりの流れ。
早くチームとしてまとまりができてほしいと思います。
個人としては5試合で3ゴール。
勝利につながるゴールを決めれていないのが大きな課題。
今年はキャプテンとしても責任は大きなものになるけど、この難しい時期を乗り越えたいと思います。
ドイツは夏も終わり寒い時期に入ってきたので体調管理も大事になっていくと思うし冬のブレイクまで頑張っていこうと思います。
またいい報告ができるように。


Tokio9


近い未来は代表の国際化

日本はテニス界の大坂なおみ選手フィーバーですね!

女子テニスは男子テニスほど見ないんだけど、今回のUSオープン決勝はやっぱり見ちゃったね。

セレーナ?ウィリアムズの審判とのやり取りのあとよく崩れずに耐えたなぁって感心しています。

ああいう時こその強い精神力。

今後の活躍に期待ですね、楽しみ!



さて、日本には外国人の来客数がどんどん増えているらしいけど、そうなるとこれから国際結婚も増えていき、サッカーの日本代表のイレブンのほとんどがハーフの選手で埋まるなんていう、最近のドイツ代表みたいなことになっていったり?

日本人のメンタリティはすごい粘りがあって規律に従ってプレイする良い面もあるけど、それ以外に人に譲るという優しい性格があったりとサッカーでは時にその性格が邪魔をすることがあるよね。

譲り合うというのは日本のメンタリティでは当たり前のことだけど、サッカーの世界ではそれは良くないこと。

ドイツではそれは優柔不断に見られる傾向があるよね。

例えばボールウォッチャーな時に味方同士が譲り合って結局その間に相手にボールを取られる。

あれは日本人の性格から自然と出てしまつもの。

たまに他の国の選手もやってるところを見るけど、ドイツ人はそんなことはまったくしない。

何故ならまず譲ろうとしない。笑

それからしっかりと瞬時にコミュニケーションを取るから。

先に「Meiner 俺のボール!」とか「Eins! スルー!」とかでかい声でいうからあとに来る選手は諦めがつくというか、先に言ったもん勝ちみたいな流れになるよね。

日本人選手でも声を出す子もいるけど、その声が明らかに小さい。

もっと自分が取るか取らないか瞬時に決めてはっきり声を出せるようになってほしいと思います。

話が反れたけど、そういう面でハーフの選手、また帰化する選手が増えると他国のメンタリティを注入できて日本も強くなっていくんじゃないかな。
それに対して純日本人も負けてらんねぇーってなるだろうし。

そんな混合チームができる日は来るのかなぁ。

楽しみです^^




ハードなトレーニング期間を終えて

ここ最近のドイツは猛暑も終わり過ごしやすい日々が続いていますが、蜂の大量発生で好きなカフェが外でできません。(泣)

本当に沢山いて外で何かを食べたり飲んだりしたらすぐに彼らたちが現れます。

外ではそんなこんなで、中に入れば冷房がないところが多いから暑くて居心地悪いし。。

さらにサッカーグランドにも現れるぐらいで、チームメイトも何名か刺されちゃったみたいで、、、可愛そうに。

自分の昔を思い出すと小学校時代に遠征で清水まで行ったときに試合中、しかもPK戦の中、待っている間に蜂に刺されてPKを蹴るどころではなかったのを思い出します。笑

みんな刺されないようにうまくやりくりしながらカフェを楽しみましょう?




さて来週から新シーズンがスタートします。

今年もハードなプレシーズンでした。

2週間で練習(or試合)を計17回とかなりハードな追い込みをこなし、なんとか怪我なしで乗り越えることはできました。

そのあとは日射病らしきものに軽くかかったり胃の調子が悪ったりと相変わらずいつもの疲労で免疫力が落ちている間に起きる生き地獄が今回は約11日間ほども続きました。

体がまったく機能せず練習はもちろんのこと、普段の生活をするのも苦しい日々でした。

でもやっと先週末ぐらいから調子が戻り腰回りの筋肉が付き、力も入るようになり体も絞れてきたかなってところです。

あとはこれから俊敏性を戻すことに専念してキレを戻していければ順調かな^^

毎年どんどんきつくなるシーズン前のトレーニングだけど、これもこれから試合で活躍すること、勝利を味わうことのためなのでそれを思えば大したことないですねー!

来週からのリーグ戦が待ち遠しい。

頑張ります!




calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM