スポンサーサイト

  • 2017.07.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


リーグ9節 対 Sportfreunde Lotte


リーグ8節 対 SG Wattenscheid 09


 

リーグ4節 対 SSvg Velbert

8月22日(土)14:00
リーグ戦4節 フェルバート戦がホームで行われました。

この試合はホーム初戦。

前節勝利しているのでこの試合も勝てば連勝で流れに乗れるところ。

自分はスタメン、左サイドウイングでの出場。

この試合も前半はガチガチのガチンコ、落ち着かない試合内容。

でも一気に攻め立てる時間が途中あり、自分も右サイドから中に切れ込んでのシュートチャンス。

自分自身前節、孤立気味だったので今節は流動的に動いてボールに絡むように心がけたところでのチャンス。

しかしまたもシュートはキーパー正面。

もっとバイエルンのロッベン見習わないと。苦

自分のシュートの下手さにムカつきます。

他にもチームはチャンスがあったけど、決めきれずにいると前半残り5分辺りで失点。

後半に入ってFWを代えて、そこにボールが収まるようになって反撃開始というところ、後半10分で見方選手がイエロー2枚で退場。

そのあと追加点許してしまい、個人的にも後半は決定的なチャンスを作れず72分で交代。

チームも後半スタートから代わって入ったFWが1点は返すもののその後同点ゴールを決めることができず1−2で敗戦。

この試合は結果的には勝ち点をこぼしてしまった内容でした。

勝てた試合だと思うけど、何かが足りない。

たぶん経験?それとも前線の決定力?

悔しいけど、今週は2試合、まず25日(火)ナイターでRWエッセンとのアウェイ戦、それから週末はホームでデュッセルドルフのリザーブ戦。

次に切り替えです。

頑張ります!


試合の詳細
http://www.fussball.de/spiel/regionalliga-west-deutschland-regionalliga-west-herren-saison1516-deutschland/-/spiel/01OUAKUFV0000000VV0AG812VS956953#!/section/stage


試合のハイライト



Tokio18
 

リーグ3節 対 Weckberg-Beeck

8月15日(土)14:00
リーグ戦3節 ヴェックベアクベーク戦がアウェイで行われました。

ちなみに2節目はカップ戦とかぶり延期。

この試合がリーグ戦2試合目になりましたが、開幕戦とカップ戦で大敗しそのあとのカップ戦予選には7部相手に勝ちましたが1−0と苦戦。

この試合は昇格チーム同士、絶対に勝たないといけない、そういうモチベーションで挑んだ試合でした。

この試合もスタメンで出場。

試合は立ち上がりからずっと硬い内容。

前線の動きがあまり流動的ではなく相手になんとなく読まれた展開。

特に左サイドの自分にはボールがなかなか来なくて、ボールを引き出す動きも上手くできず少し孤立。

右サイドからは何度かいいチャンスができていたけどゴールすることができず。

そして遅れて自分にもチャンスが。。

右サイドからのアーリーのこぼれだまに反応してペナ外でボールをトラップした後に右足でキックフェイントし左足でのミドルシュート。

ニアを狙ったつもりがキーパー正面に行ってしまいゴールならず。

そのまま0−0で前半終わり、なぜか監督は納得が全然いってない様でディフェンス面での物足りなさを指摘され自分は交代。

後半はチームに息がかかったように勢いが付き、3−0で終了。

うーん、前半のあのチャンスを決めていれば自分の流れも変わったはずだけど、それは自分の実力不足。

素直にチームのリーグ初勝利を喜びます!(^^)/

次は明日、ホームでまたも昇格チーム同士の対戦。

この試合もものにし、2連勝目指すぞ!



試合の詳細
http://www.fussball.de/spiel/regionalliga-west-deutschland-regionalliga-west-herren-saison1516-deutschland/-/spiel/01OUAKUIMK000000VV0AG812VS956953#!/section/stage


試合のハイライト




Tokio18

リーグ開幕戦 対 Borussia Moenchengladbach II

8月1日(土)、4部レギオナルリーガが開幕しました。

個人的には2年ぶりにこのレベルに戻ってきましたが、やっぱりレベルが上がれば上がるほどサッカーは楽しい!

それはもちろん自分のモチベーション、周りの環境にもよりますが、対戦相手が強くなること、そして注目度も上がる。

これがブンデスリーガ3部、2部、そして1部となっていくとさらにそれが増していくんだろうなと感じてます。

過去を少し振り返ると自分は20代のサッカー選手にとって一番大事な時期に日本で社会人としてサッカーを数年続けていました。

それはそれで楽しいところもあったけどやっぱり上を目指す、生活のかかった、勝負のかかった試合に挑むのは楽しい。

あの時期があるから今この歳になっても若い選手同様にサッカーに情熱を持ってやれていると判断する周りの知り合いもいるね。

俺自身もそれはあると感じるところもあるけど、またそれと違う意見があってそれは今のサッカーはトレーニング方法、医療学、栄養などより向上したことによりサッカー選手生命が延びたから、昔では20代後半がピークといわれていた時代も今は30代前半から半ばがピークになってきているんじゃないかと感じています。

要するにサッカーは常に進化しているって事。

日本では昔は高校生の年齢がプロになかなか関われなかった時代も今じゃ実力があればどんどん飛び級で上の年代にいける。

先輩たちからしたらとても羨ましい時代。

昔はもっとすごい選手がいっぱいいたはず。

特にメンタル面でとても強い人間が。

そんな先輩たちを見て自分も育ちました。

今の若い選手たちにはそういうところも意識して先輩たちが作ってくれた可能性を大事にしてほしいですね。









話は反れましたが、今シーズンの自分のコンディションですが、、、

かなりいいです。

34歳とは感じないキレがあり、頻繁に周りからどうした??って言われる始末。

そんなのは上に書いたとおり。

やればできるんです。

まだまだ向上できると確信しているし、もっともっと努力してリーグで活躍できるように頑張ります。






では開幕戦 メングラのリザーブ戦の話ですが、、、

1−5の完敗。

相手は3,4人主力がかけたにも関わらずこの強さ。

立ち上がりはうちがペースを握りかけ、チャンスが一度自分のところに。

ペナ前でボールがこぼれてきてそれを右足ダイレでシュート。

タイミングはばっちりでしたがわずかにゴール上に外れてしまいゴールできず。

これがこの試合の自分のチャンスの始まりの前兆。

でもそのあとはだんだん相手のペースになっていき、先制点を許してしまいました。

そして2度目のチャンス。

右サイドから斜めにフリーラン。

そこにタイミングよくボランチの選手がスルーパス。

上手く通り後ろから流れてきたボールだけど、そのまま今度は利き足の左でダイレクトシュート。

ファーサイドを狙ったつもりがキーパー正面にいってしまい、これもまたゴールできず。

前半は体の調子がおかしくて呼吸が通常通りできず苦しい展開、自分サイドのサイドバックの攻め上がりのうまさに結構走らされてしんどかった。

相手はチャンスをどんどんものにし、0−3。

結局前半はそれでチャンスは終わり。

後半立ち上がり、フレッシュなFWを入れてチームも勢いがつき一気に相手ゴールに攻めあがりました。

何度もチャンスを作りましたがゴールまでいかず。

そして3度目のチャンスが自分に。

左からのクロスが代わって入ったFWの頭をそれてペナのちょい中に入った自分のところへ。

少し高めだったけど、思い切って左足ボレーで狙い、今までのチャンスと同じ思い通りに蹴れたボールはやっとコースを捉えて右隅ゴール中へ。

開幕ゴール、そしてこのチームの歴史的4部での初ゴールを決めることができたのは嬉しかったね。

これで追加点が取れればよかったんだけど、チャンスをものにできなかったチームはそのあと2点取られ1−5の完敗。

決定力の差がこの大差に現れているけど、それ以上に課題が残った試合でした。


でもとてもサッカーが楽しめた試合でその後のいいモチベーションにつながりました。


試合の詳細
http://www.fussball.de/spiel/regionalliga-west-deutschland-regionalliga-west-herren-saison1516-deutschland/-/spiel/01OUAKUN7K000000VV0AG812VS956953#!/section/stage




Tokio18

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM