<< リーグ戦初ゴール | main | 過去を振り返ったときに本当の自分の実力がわかる >>

自分の基礎は?

仕事を始めて4ヵ月半ほど経ったかな。

 

やっと自分の時間をうまく作れるようになってきたので最近またSNSにも時間を使えるようになってきたね。

 

ここ1年は難しい状況に陥っていて余裕がなく意識的にSNSはいじらないようにしてきたので

 

回りの情報はだいぶ疎くなってしまっていた。

 

知り合いがいつの間にか結婚していたり、移籍していたりとSNSを日ごろ見ないと

 

情報を得れない関係の知り合いは多いんだなぁと改めて思ったよ。

 

今はネットで何でも情報を得れる時代になってるし困ることはほとんどなくなってきたけど、

 

逆に何でもネットに頼ってしまっている人も多いはず。

 

時間に終われない程度にネットを使っていけるようにできればいいかなと思います。

 

 

 

 

さてサッカーのほうはというと先週の試合はイメージどおりの場面が一度あったんだけど

 

コースがあまくゴールにつなげることができませんでした。

 

あの場面はどうしても決めかった。

 

もっとイメトレと練習が必要だね。

 

早いうちに絶対決めてみせます!

 

試合は1−1、自分のシュートのこぼれに見方がつめてのゴールで一応はゴールには絡めたけど、

 

自分で決めれた場面だったのでそれももう一つの反省点。

 

前所属チームと違って試合に出るようになってだいぶコンディションも上がってきたけど、まだまだ納得のいく

 

プレイはできていないので継続して努力していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では今回のテーマ、「自分の基礎は?」という話だけど、前のチームをやめて改めて始めた事、

 

それは昔からやっていたトレーニング方法。

 

最近は色々なトレーニング方法があって、データに基づいて効率のいい、適したことをやるようになってきたね。

 

体幹運動や最新のフィジカルトレーニング、トップチームがやっていることをただまねるといった方法。

 

どれも正しいとは思うんだけど、人によって適したトレーニングは様々だと思う。

 

なんとなくだけど、みんな平均的な現代サッカーに合う選手が生まれてきて個性のある選手が生まれにくくなっている気がするよ。

 

 

 

 

俺は最近ほぼ週1でジムに通っているんだけど、これでもかっていうぐらい足と腰周りの筋力トレーニングを機械を使って負荷をかけている。

 

太ももがもうパンパンになって階段を下りるのが一苦労になるぐらいにね。

 

機械を使った筋トレはあまりサッカー選手には良くない、合わないといろんな方面から聞いたことあるから一時期避けてきた。

 

体幹やウエイトトレーニングをメインにやったりしてきたけど、それだけじゃ自分の体は弱くなっていく一方だと

 

今の筋力トレーニングをはじめてから気付くことができた。

 

それから10mぐらいの距離をとにかく全力でダッシュする。

 

これを何度も何度も繰り返す。時には20本以上。

 

これをやっていると調子のいいときは出足の踏ん張りが利くけど、調子の悪いときは全然力が体に乗っていない。

 

だから力が体に乗らないときは乗るまでダッシュし続ける。

 

逆に乗ったらすぐにやめてもいいと思う。

 

そのように自分の体と話し合って調整することで自分のコンディションをベストに持っていけるようになった。

 

前所属チームでは練習は軍隊のようで常に厳しいフィジカルトレーニングをこなしてその後にも厳しい練習をしてきた。

 

それが体が疲れきっている時にも関係なく。たくさんの選手が疲れていて疲労が溜まっていても関係なく追い込んでいた。

 

やっていることは内容は間違っていないけど、それを選手の調子をみないでこの方法が正しいと言い切りやり通すことは良くないと思うね。

 

なぜならグランドで戦うのは選手であって監督ではなく、フィジカルコーチでもない。

 

自分はそんなチームでただ単に練習のための練習をこなしていただけで最後までトップコンディションを作れずにいたね。

 

 

 

でも今は新しいチームですごい充実している。

 

最初今のチームに合流したばっかりのときは前のチームでやってきた悪いコンディションが残っていたし

 

周りより数段劣ったコンディションで周りの選手たちについていくことで精一杯だった。

 

でも12月から取り組んでいた自分の本来の基礎は何か?を見つめなおして正しい自分に合ったトレーニング方法を

 

取り戻してから序所に良くなってきた自分の体はリーグが再開するときにはだいぶ戻ってくれたね。

 

要するに自分を信じることが大事。

 

自分が小さい頃からやってきたことはそれが自分の基礎になっているはずだからそれを続けること。

 

それにプラスしてチームのトレーニングに対応していくことがいいんじゃないかなって思う。

 

自分が小さい頃からやってきたことは間違っていない。

 

だって今居る自分は今まで自分がやってきた積み重ねで出来上がってるんだからね。

 

それをこれが正しいからって外から言われたことを強制されたらそっちを優先するなんておかしいと思わない?

 

自分がやってきたことは決して間違っていないし自分に自信を持って続けていってほしい。

 

だから今までやってきたことを改めて取り組んでいき、それに新しいことを隙間に取り入れていければいいなと思うね。

 

5歳ぐらい若返った気がするよ。

 

 

 

 

Tokio12


スポンサーサイト

  • 2017.11.02 Thursday
  • -
  • 05:19
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM