スポンサーサイト

  • 2017.12.29 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


新たな挑戦

2017年、、、酉年。

「今年はどんな年になるのか楽しみだなぁ













2016年は自分にとって本当にひどい一年でした。

2015年終わりに2年半在籍していたチームをやめて、その2016年に入りチーム探しからスタート。

冬の移籍期間は時間も短く難しいのもあって早めに興味を持ってもらっていた5部のチームに絞ってそこに決めました。

そのちょっと軽い気持ち感覚が最初のミスだったね。

その1ヶ月後、ウインターブレイク明けのリーグ戦再開の一週間前に膝の内側靭帯を部分断裂。

俺が加入した時は首位でこのチームを4部に上げようという目標を持って加入したのも束の間、復帰したときにはチームは優勝争いから脱落してしまっていて頑張ってチームには貢献したつもりだったけど4位で終わるだけの結果。

このチームとは半年契約だったけど、怪我もあって何も残せなかったしチームに何か残したいという気持ちもあって翌シーズンもチームに残りスタート。

しかし出足で小さな怪我が続き気づけば試合にさえ出られなくなっていました。
気難しいポーランド人の監督だったんだけど、いい練習するし、プロ意識は強い人だったんだけど、考えがあまり合わないところがあってなんとか合わせていこうと努力はしたけど結局最後まで信頼を得ることはできなかったね。

この時思ったんだけど、無理なものは無理って受け入れる判断も必要だなと。

根本的に考えが違う人に合わすのは難しすぎるね。
もう少しその判断を早くすれば流れも変わったなのかなと今では思います。

10月に入って就職することに決めたんだけど、その後は仕事とサッカーの両立に苦しみコンディションも下がっていく一方でウインターブレイクまでまったくといっていいほど納得のいかない日々が続いてしまいました。

仕事上通い続けることが厳しくなりチームを辞めることにしこのチームとはとてもいいとは言えない一年を過ごし去りました。

本当に辛い一年でした。









2016年終わりから新たにまたチーム探し。


サッカーへの気持ちがものすごく離れてしまっていたため意欲的にチームを探すことができず数チームから誘いがあったけどどれも理由をつけて断りました。


今までサッカー中心に生活していけたのは恵まれていたなぁって今では思う。

だからもっと頑張るべきだったしそうするべきだったんだけど、色んな欲に負けていた自分は大事な時期にサッカーから離れたりしてしまってたけど、今思うと残念だなぁ。

自分が若かった頃、大人の人たちがよく言う言葉があって、

「若いうちは夢を追うならとことんやれ!」

俺はとことんやれてなかったのかなぁ。。

でもそれももう過ぎたこと。

自分は本当に甘かったなと思う。

今までサッカー人生を続けてきたけど、何度も同じ過ちを侵して何度もやり直してきたけど、それももうすぐ終わるんだなと実感してます。

何故ならもう35歳。

この年齢でまたなり直すっていう時間はもうないしね。

悔しいけどこれが俺の結果。

でもサッカーをやってきてすごい楽しかったしやりがいがあったしこれからも続けられるなら続けていこうとも思ってる。










そしてこの冬に昨年の夏から話があったチームに移籍期間ギリギリで話がまとまり加入しました。

前のチームと同じ5部リーグ。

ヒラルマロッコ?ベルグハイム

このチームではFWでやらせてもらってるけど、いつぶりだろうか、自分の本職のポジションでやれるのは。

たしか2011/2012シーズン以来だと思う。



今はまたサッカーを楽しめてるし、情熱が戻ってきた気がする。

サッカーがうまく回ってくると他のこともうまく回り始める。

よくあったね、この感じ。

このチームに感謝して何か貢献できるように半シーズンぶっ飛ばしていきます!

そして自分自身残り少ないサッカー現役生活を芯底楽しんで行こうと思います。



Tokio12

メンタルトレーニングの重要性

モイン!

 

 

 

今日はドイツは祝日。
ただこの辺の週はということでドイツ全土が祝日ではないらしいけどね。
今日から11月だけど、もう少ししたらクリスマスなんだなって思わせる光景がちらほらともう町並みに現れてるのを見ると時が経つのは本当に早いなと思う。
そのうち気が付けば恒例のクリスマーケットも現れる。そしたら次は年末年始へと、あっという間に2017年も来ちゃうんだろうね。

2016年はあと少し残っているけど、あまりいいサッカーのシーズンを送れていない。

だからこそ、残りの1ヶ月半、ウインターブレイクに入るまでに良い終わり方になるように日々前進していきたいね。

 

 




さて、先日は2年前にあるメンタルコーチの青山さんという方にお会いしてとても良いお話を聞けたんだけど、おかげでそのシーズンは個人成績がぐっと上がりかなり良い成績を収めれました。チームも昇格という形で最高のシーズンを迎えたわけですが、今回も彼がドイツに来るということで連絡を頂き会うことができました。
やはり良いことは継続することに意味があると思うし、2年前のあの時にお世話になって以来今回までお会いすることはできなかったんだけど、それでも何かしらのやり方でメンタルコーチは受けるべきだったかなと今思えば反省です。今回またお会い出来てそれを十分に思い知らされました。

現状キープすることはそれを目標にしていたら間違いなくその現状キープはできない。
目標をシーズンで20ゴールと決めたら20ゴールはどんなに良い結果がでてもギリギリ達成できないだろう。

だから20ゴール決めたければ目標を30ゴールに設定する。

一つ、二つ上のリーグでプレイしたい、そんな気持ちを持っている選手はそこを目標にしていてもなかなかそこにたどり着くことはできない。だからブンデスリーガ1部という頂点を目指せば少なくとも自分がプレイしているリーグより上のリーグでプレイできるような活躍はできるだろうから一つ、二つぐらい上のリーグへはいけるようになるだろう。

そのような感じのメンタルコーチで、ある意味ぶっとんだ目標を設定することで自分を鼓舞できるようになり目標達成へ向けて向上できるというメンタルの強さを身につけられる。
人間の多くはやっぱり楽な方に逃げがち。
努力をずっと続けることができる人は単純にすごい人と思うし、そういう人は大きなことをやり遂げてる。
自分もそういう人間になれるように頑張らないといけないなと思うし、そうなりたい。

誰もがそういう人間になる可能性はあるはずだから信じてやり続けることが大事なんだよね。
 

今回もとても良いお話が聞けました。

このような話をもっとここからも発信していけたらなと思います。

 

 

ではまた。

チャオ!

 

 

 


5日間のベット生活

ハロー!
 

 

 



いや〜、風邪引いてしまった〜!!
学校が終わり気が抜けてしまったのか、学校終わって次の日早速昼間時間できたからケルンで毎週やってるハーレンフースバル(室内でやる壁付きのフットサルみたいなやつ)に久しぶりに顔出してきたんだけど、ちょっとはりきっちゃったのかな?!

何キロ走るか確かめるためにFitbitブレスを付けてやったんだけどなんと8km以上も走っていたからビックリだよね。

夜の練習も合わせるとたぶん13kmぐらいは走ったんじゃないかなぁ〜

さすがに疲れてなんか次の日は体の節々が痛くなってきて気付いたら昨日まで寝込んでいました。苦笑
そんなこんなで週末の試合はもちろん欠場。昨日も延期されていた試合だったけどもちろん欠場。

2試合とも0−0で首位とも勝ち点8と離されてしまったね。

 

ちなみに体調崩したときのドイツ語。

風邪引いたはドイツ語で、Ich habe mich erkaeltet.

自分が病気になった時は、Ich bin krank.

頭が痛いは、Ich habe Kopfschmerzen.

熱があるは、Ich habe Fieber.

喉が痛いは、Ich habe Halsschmerzen.

体調良くなったは、Mir geht's wieder gut.

 

 

使ってね!

 

 

 

今日は久々にボール蹴ったけど、やっぱ楽しいね。

頭の中がリフレッシュされていてなおさら良かった。

今週はホームだけど、なんとなくいけそう!

 

 

 

またね。

チャオ!

 


6ヶ月の訓練終了!

ハロー!



 



 



 



 



またまた久しぶりの投稿。



なかなかブログに時間を作れずにいたけど、半年通ったドイツ語コースが昨日で終わり精神的に余裕ができたのか早速ブログに手が出ました^^



 



月曜〜金曜日まで毎日のように通い続けたけど、やっぱりドイツ語は難しいの一言。



たくさんの国の人たちと共に勉強してきたけど、毎日みんな頑張っていたけど、最後はいつもぐったりしていました。笑



どんな国の人たちがいたかというと、イタリア、コロンビア、イラン、シリア、アフガニスタン、トルコ、キューバ、ギリシャ、ブルガリア、ギニア、フィリピン、中国、ロシア、カザフスタン、ウクライナ、ポーランド、イラク、パキスタン、今ぱっと出てくる中だけでもたくさんの国からドイツに集まって来ているわけだけど、ドイツには日常たくさんの外国人であふれていてその辺ではドイツ語だけじゃなくて他の国の言葉もたくさん聞こえてくる。



だからもうドイツはインターナショナルでたくさんの国の文化を取り入れているよね。



自分もドイツでは外国人だけど、ちょっとした集まりとかではドイツ人より外国人のほうが割合多いとかあるから面白い。



そんなこんなでたくさんの時間をドイツ語勉強に費やしてきたけど、臨機応変にこれからはドイツ語だけじゃなく他の国の言葉も受け入れてインターナショナルな人間を目指していけたらなと思います!



 



 



ではでは今回はこの辺で。



CIAO!



 



 



 



2016/17シーズン開幕

今シーズンも変わらず新しい2016/17シーズンが開幕しました。
今年もベルキッシュグラッドバッハでプレイすることにしたんだけど、かなり若返ったチームで必死についていくために毎日追い込んでます。一回り以上離れた選手たちと共にプレシーズンの間ガンガン追い込んでいました。

今日やっとリーグが開幕したけど、初戦は苦しんで危ない場面も多かったけどしっかり勝ち点3獲得できたことは大きいね。
チームの完成度はまだまだだけど、しっかり勝ち点積み上げていってチームが完成されたときには敵無しの強さを発揮できたら昇格も見えてくるのかなと思います。
勝負強いチームにしていきたいね。

個人的には今日は出場がなく残念だけど、まだまだコンディション上げていかないといけないと思っているし、シーズンは長いので焦らずコツコツやっていきます。

長いことブログはサボってきたけどまたコツコツとマイペースに書いていけたらいいね。
よろしくお願いします!


Tokio18

限界を超えた選手たちの足の悲鳴。

チャンピオンズリーグが終わり、サッカー的にいつもの少し寂しい季節に入りますが今年はユーロ2016があるのでまたすぐサッカーの日々が帰ってくるね。しかも俺の誕生日に開幕。毎日ドイツでは民間放送で生中継するので家でゆっくり見れるし楽しみだ!


まずカップ戦の話から。
ドイツDFLポカール決勝、イタリアコッパイタリア決勝、スペイン国王杯決勝とまさかの3試合とも0−0で90分が終わるという結果。
ドイツ語で0-0をヌルツーヌルと呼ぶんだけど、ドイツサッカーはあまりその結果で終わらないサッカーが多い気がするしとても攻守の切り替えが早くゴールが生まれやすいだけに今回の結果は珍しいね。
両チームともチャンスはたくさんあったけど。
内容はすごいハイレベルで楽しい試合だったけど、やっぱりサッカーは点が入ってほしいよね。
チャンピオンズリーグ決勝は点の取り合いにならないかぁって思ったけど、やっぱり簡単にはゴールを許さなかったね。
今回特に目立ったのは足をつる選手。
現代のサッカーは走ることがとても重視されていて、プレミアリーグ優勝したレスターにも表れているけど、少しでもサボる選手が出てくるとチームが機能しないと思われるようになってきている。
要するに11人全員(途中出場選手も含めて)が90分走り続けるのが大前提。
だからそんなテンポで戦い続けているトップリーグの選手たちはもう限界を超えていたんだろうね。
ビックリしたのが延長戦で足をつるならまだわかるんだけど、90分以内で足をつる選手が過去になく多かったこと。
これはサッカー界が真剣に試合数などを考えていくべきなんじゃないかと思わせる光景だったと思う。
このままのペースで行くとシーズン中に回復不可能な体になったしまう選手が続々と出て来るんではないか?
ユーロやコッパアメリカに出場する選手たちは大丈夫かなぁ。。






さぁ、こっちはというと今アウェイの試合に向かい中。
同じくうちのチームも走り重視の戦いをしていて怪我で出遅れた俺は未だにベンチスタートが続いているんだけど、出たら際立った活躍ができるように心掛けている。
先週は2位との直接対決。勝てば抜いてこっちが2位になれたんだけど、3-1から同点に追いつかれる痛恨の引き分け。
今日は降格争いしているチームとの試合。
頑張ります。
残り2試合勝点6狙って行こう!


Tokio18



 

ヤパーンターク

朝6時前に目が覚め今日は学校がないので思い切って朝風呂に入ってみました。
ちょっと効果を調べてみるとまぁメリット、デメリットの嵐。
今日の経験を元に自分の体に合いそうだったらルーティーンに加えようかな^^




さて、昨日は4部リーグの昇格決定戦の第一戦が行われてたけど、俺が今年半シーズン過ごしたレギオナルリーガ西グループの優勝チームのロッテは西南グループの優勝チームのマンハイムとの組み合わせ。
ロッテは数年前にも優勝したけど、当時4部だったチームで来季からブンデスリーガに昇格が決まったRBライプツィヒと当たってしまい負けて3部に上がれなかったけど、今回も強敵マンハイムと当たってしまうというくじ運の悪さ。
ロッテは3部リーグにいてまったくおかしくないチームなので頑張って欲しいところ。
結果はロッテのホームで0-0。
2戦目はホームの後押しのあるマンハイムがちょっと有利かな。
他はボルフスブルグU23とかもこの昇格決定戦に出てて、第1戦は1-0で勝ってるね。
2戦目が楽しみ!






ではこちらデュッセルドルフはというと先週土曜日、年に一度のイベント

" JAPAN TAG "

が開催。
ヤパーンタークといい、日本の日という意味。
ドイツ全国から日本好きの人たちが集まりアニメ中心の仮装をしてイベントを楽しむというかんじ♪





出店もたくさんあって日本語講座とか囲碁、色々な日本の紹介をするもの、漫画売りだり、などなど。

カラオケ大会もやっててドイツ人達が日本の歌を歌って競うというのもあって20名ほど選ばれた参加者がいて出だしはあの懐かしい学生時代に良く歌ったルナシーのロージア(^o^)
ただ、まさかの音痴。めっちゃ下手でビックリ!!笑
それで優勝目指してるのか?俺が途中で変わりたいぐらいだったんだけど、終わってみれば彼は司会者でオープンニング飾ってただけだったみたい。笑

参加者はうまい人が多かったけどマニアックな曲ばかりで全然知らなかった。
唯一俺に強烈なインパクトを残したパンクな男の子はそれは歌なのか?って思う焼き肉!焼き肉!焼き肉!って連発した歌をロックっぽく激しく歌ってて会場を盛り上げてたね。ビデオを撮ったけど残念ながらここではアップできないみたいなので紹介できず。

んで最後、夜はこれ。





ドイツでこんな花火を見れるのはいいね。
この日は暖かかったり日本の真夏の花火大会をも思い出させる光景でした。
癒やされたね。


さぁ、シーズンは残り2試合。
いい形で最後終われるように頑張ろう!


Tokio18

ユーロ2016の注目選手たち。



ドイツ代表のユーロ2016フランス大会のメンバーが発表されたね。
まだここから絞られるみたいだけど、豪華なメンバー。
とりあえず注目はシャルケのザネ。左利きでドリブラー。今後注目の選手の一人。
もう一人はキミッヒ。
バイエルンでボランチの選手だけど、センターバッグのボアテングたちが怪我してた時にそのポジションにコンバートされて適応した能力の高い若手。
もちろんお馴染みの選手たちも注目、特にミュラーはまだ26歳だからビックリだね。


自分のチームの方は週末勝って3連勝中。
残り3試合黒星つけずできれば全勝でシーズンを終えたいね。
個人的にはものすごく体が重くてビックリしたけど気合で乗り切って勝利に少しは貢献できたかな。
次は2位のチームとホームで対戦。
勝てば抜いて2位へ。
絶対勝つ!!


Tokio18

トップリーグ、最終節だけど、こっちはまだあと4試合!

ブンデスリーガが昨日で終わり。
ハノーファー、シュツットガルトが自動降格、フランクフルトがブレーメンとの降格争い直接対決で残り2分で痛恨のゴールを許して破れてしまい2部の3位と入れ替え戦へ。
今年もブンデスリーガは優勝争いより降格争いが盛り上がった最終節。
またバイエルンを追い抜くチームが出てほしいと思います。



自分は最近、やっとまともに正座ができるようになりましたー!
膝の調子、良好です。
このままシーズン終わるまで怪我のないように最善の努力をしていこうと思う。
今週はドイツは三連休。
明日、月曜日は祝日なので試合も今日ではなくて明日開催。
今週はチームは結構追い込んだのでかなり疲労は溜まっていたんだけど、今日は練習はオフで学校も休みなので久しぶりの一日オフ。
明日の試合のために午前中はいつもやっているブンデスハイライトの番組を見ながら体をほぐし軽い筋トレ、そのあとは家の掃除をして気分すっきり、それから昼飯食べて昼寝して回復。
いい調整の日になってる^^
これから軽く町へお出かけ。


 


最近うちの仲間になった盆栽。

初ゴール

時間に追われるなかなかハードな生活を続けています。
今もこうやってブログを書いている間も目がしょぼしょぼ。
なんてったって一番きついのが試合の次の日が学校。
しかも最近は目が覚めるのが早い。
今日は5時前には起きてしまった。
朝はキレがいいからやることもはかどるから早寝してしっかり睡眠取れていれば全く問題ないんだけど、さすがにちょっと早すぎっ!?笑
ドイツに来てここ2,3年は毎年この春先になるといつも目覚ましがいらない目覚めが続く。
その代わり夜は大変。
練習ある日なんか帰ってきてご飯食べ終わったらもう無の世界。
今(21時半)もはっきり言ってそれに近いけどね〜

サッカーの話に移るけど、世間ではシーズンも終盤。
ドイツでは2部リーグのRBライプツィッヒが念願のブンデスリーガ昇格を決めたね。
少し前までは5部リーグにいたのに、資金のあるチームはやっぱ強力。
来シーズンは旋風を起こすのかなぁ〜
ブンデスリーガではFCバイエルンが4年連続の優勝。(これはブンデスリーガで初らしい)
CL、ELでドイツ勢がいないのがちょっと寂しいけど、カップ戦決勝のFCバイエルンとボルシア・ドルトムントは楽しみだね。
ここデュッセルドルフは2部リーグだけど、降格争い真っ只中。
今週末が最終節だけど、最後までわからない混戦状態。
デュッセルドルフ住民として2部に残ってほしいと願っています。


俺のほうはというとデビューから2戦目。
初ゴールを記録しました。
なかなかお洒落なゴール。
このチームでは4−1−4−1の中盤の真ん中でプレイしているんだけど、結構自陣の深いところまで下がるし前節は2アシストしたしディフェンスに貢献する場面も多かったんだけど、今回はそれはもちろん継続だけど、その中でゴール前に飛び込むプレイを心がけてそれが見事に結果につなげることができた。
サイドで受けた選手がいいタイミングで俺と目が合ったので一気にゴールニアサイドにフリーランニング。
そこに完璧なクロスが入ってきてあとはうまく流すだけ。
中盤でもいつでもゴールを取れるようにこれからも意識していきたいね。

ではではこれから最近はまっている半身浴でもしてすっきりしてきます。

ちゃお!



Tokio18

 

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM